2010年12月13日月曜日

12月11日(土)

本日は郡山駅前で自由民主党福島県連が街頭演説を行い、亀岡も郡山の皆様に想いを訴えて参りました。

市民活動家で何も創りあげたこともない総理大臣がなにも決定できないまま、海外に馬鹿にされながら政治を行っています。
このままではいけない。きちんとした国家観のある総理大臣を選び、今後日本の5年後、10年後を見据えた政治をしなければいけません。

我々は、現政権のパフォーマンスの事業仕分けで減らされた福島の予算を取り戻し、福島から景気をよくしてどんどんこの国を盛り上げていきたいと思います。


寒い中足を止めてお話を聞いてくださった方々、本当にありがとうございました。




0 件のコメント:

コメントを投稿